業者には高く買い取ってもらえないが、個人間でアイテムの売買を行うことが可能になりました。

現代はモノを売る手段に溢れている

モノを売って得たお金

 

以前はモノを売るといえば中古品買取業者や質屋に持ち込んで行うものであり、そういった業者には高く買い取ってもらえないと言う流れがセットとされていたためモノを売ってもお金にならないというイメージが有りました!

 

しかし、2020年にその考えを持ち込むのはNGと言えます。
なぜなら、現在はすでに”メルカリ”や”ヤフオク”など「個人間でアイテムの売買を行う」事ができる時代になっているからです!

 

今までは買い手がいなかったモノ、安い価格でしか売れなかったモノも積極的に販売して、現金を手にすることが可能と言えるでしょう。

 

これも売れる!?意外なアイテム達!

意外と売れるアイテム
個人間で欲しい物を売り買いできるようになってから、今までは大した価値が付いてなかった様々なグッズに対して「お金を出してでもほしい!」という意見が見られるようになっています。
以下のようなアイテムは、自宅に眠っている場合にぜひとも掘り起こしておきたいものになります!

 

 

フリーペーパー

街中や店頭で配布されている「ご自由にお持ちください」と書かれたフリーペーパーにも値段がつくことがあります。
特に表紙に起用されているのが旬の俳優・女優や、人気のドラマ・漫画などの作品に関するペーパーだと高値がつくことがあるので、見かけたら貰っておくと良いかもしれません!

 

トレーディングカードゲーム

「トレーディングカードゲーム」とは、プレイヤー同士が構築したデッキと呼ばれるカードの束を用いてプレイするカードゲームの1種で、通称トレカと呼ばれています。

 

トレカの中には国内で20年以上の歴史があるシリーズも存在し、世界大会の優勝者のみに配られたカードなど、場合によっては数百万円の価値がつくものもあるのです!
不用品の仕分けを行う際は注目すると良いでしょう。

 

流木・石

海岸に行くとついつい集めてしまう状態のいい流木や、キレイな石は、実は価値があり販売することで一定の買い手がつくアイテムとして知られています。

 

特に手軽にキレイな小物をDIYできるアイテムとして「シーグラス」は高い人気を誇り、海に気軽に足を運ぶことのできない内陸部に住んでいる人が買い手となるようです!

 

紙袋

デパートや専門店で購入した際に貰える「お店の名前が入った紙袋」が売却できるのはご存知でしょうか。
基本的に紙袋はブランド物でもある程度まとまった値段の商品にしか利用されないことが多いため、袋にも一定のブランド力があります。

 

お買い物をした際にはきれいに保存しておくと良いでしょう。

 

お酒

お酒はいただきもので貰うことも多いですが、アルコール類は全く摂取しない人も珍しくありません。
しかし、お酒の譲渡は予想外に需要が高く、専門の買取業者も存在するほど販売の市場は確立されています。

 

賞味期限の関係もあるため、売りたいと思い立った際は早めに行動することをおすすめします。

 

資格取得教材

古本というと100円程度でしか販売できないイメージも強いものですが「参考書」は高値で取引されることがあります。
特に”一級建築士”や、試験科目が多岐にわたる”税理士”などの参考書は中古でも高額で販売できるようです。

 

ヴィンテージ品

製造から30年以上100年未満が経過した「ヴィンテージ品」と認定されるアイテムは、たとえ量産品でも高値がつくことがあります。「バッグ」「アクセサリー」から「スニーカー」まで幅広いアイテムにヴィンテージ品としての価値が見いだされているのです。

 

制服

学生服」は、非常に高価な買い物です。
特に成長を続ける中学生、高校生を抱える家庭では新品を毎回買うのは大きな負担となるため、中古の制服には一定の需要があります。

 

すぐにサイズが合わなくなって買い直すこともあるためキレイなものは定価に近い値段で売却することも可能でしょう。

 

卒業アルバム

中学校・高校・専門学校/短大/大学などの学校を卒業した際に、在籍時の足跡として制作される「卒業アルバム」は、高値で売れることがあります。
特に有名人が在籍していた証明となるアルバムには思いもよらぬ値段が付くとされ、重宝されているのです。

 

家には価値あるアイテムが溢れている

家庭にある売れるモノ

 

ご紹介したアイテム以外にも、世の中に知られていない”意外と売れるモノ”はたくさんあります。

 

>>意外と知らない?規定日より前に給料が売れる!詳細はコチラ

 

引っ越しや模様替えの際に不要になったアイテムはそのまま捨ててしまうのもよいかもしれませんが、売れる可能性がないか一度調べてみるのも良いのではないでしょうか。

 

また、緊急でお金が必要な場合には「ショッピング枠現金化」という手段も選択肢の一つとなります。
ただ、この業界には悪徳業者も紛れ込んでいて、トラブルが絶えないとの話も聞きます。

 

このような状況を鑑みてスタートした、ショッピング枠現金化に関するお悩み相談所「CashLine」がいま注目を集めています。換金率や現金化の安全性など、気になることはなんでも相談してみてください。
解決に向けて全力で応えてくれるでしょう。

ページの先頭へ戻る